スポンサードリンク

2015年03月31日

源泉徴収票から翌年度の住民税額がわかるフリーソフトです!

dfyguy.jpg
【ソフトMore】
ソフト名: EXCEL30秒で住民税<源泉徴収票編>
動作OS: Windows 8/7/Vista/XP/Me/2000/98/95/NT
機種: 汎用 
種類: フリーソフト
作者: 信州税務研究所

H26年分源泉徴収票から簡単に平成27年度住民税額を計算できるフリーソフトです!

【ソフト説明】
●サラリーマンが会社から渡される「源泉徴収票」に従って金額を入力すると
 翌年度の住民税額(毎月給与から天引きされる金額も)が簡単かつ生活に計算できます。
●復興に関する特別税にも対応しています。
(注)会社が行う「年末調整」の計算や記入の仕方に誤りがある場合は、一部計算結果が異なることがあります。その場合、会社などにお問い合わせください。


>>EXCEL30秒で住民税<源泉徴収票編>のダウンロードページへ


スポンサードリンク
posted by 税金計算 at 00:01 | 住民税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
CSSのテクニック